大学生のための一人暮らし情報サイト
  

入館生の声


column02_30

栃木県|S.Tさん(女性)

「行ってきます」と「ただいま」

が言えるあたたかさがある所が橘・学生会館です。

管理人さんがいつもいらっしゃるので何かあっても安心して生活を送ることができます。

そんな橘・学生会館に入ってよかったなと思うところは友達がたくさんできたというところです。

通っている学校や学年、年齢などが様々なので会話が弾み、あっという間に友達が増えました。

違う学校へ通っているので悩み事の相談もしやすく心強いです。

また、共同生活をすることは人生の中でも貴重な経験にもなります。

お互いに気持ちよく生活できるように心がけることや日々のコミュニケーションは将来役に立つと思います。

毎日が楽しく、安心して過ごせるのは一人暮らしでは味わうことのできない寮ならではの魅力だと思います。

秋田県|Y.Tさん

橘・学生会館の良いところは、やはり毎日朝晩のご飯が出ることです。

ご飯の時間が決まっているので、朝は自然に早く起きることができるし、夜はクタクタになって帰ってくると暖かいご飯が用意してあるので、とてもホッとします。

お味噌汁や納豆は手作りなので、とても体に良いですし、食堂で友達とお話ししながら食べるご飯はすごく楽しくて美味しいです。

宮城県|M.Sさん

親元を離れて一人で生活することはとても不安でしたが、管理人さんがとても親切なので安心して暮らせています。

「いってらっしゃい、おかえりなさい、おはようございます、おやすみなさい」などのあいさつを管理人さんだけではなく、掃除のおばさん、食堂のおばさん達もしてくれるので、とても安心します。

他の学校の子たちとも触れ合えるので一人暮らしをしていても寂しいと感じることはあまりありません。

そして何より会館の食事がとてもおいしいです。

青森件|T.Iさん

学校付属の寮と違い、色んな大学・専門学生と交流でき、色んな情報交換ができます。

橘・学生会館は朝晩と食事が出るのですが、食材は全国から集め、とても健康的ですごく美味しいです。

管理人のおじさん、おばさんもすごく優しくとても安心して暮らせます。

ここに入って後悔することは絶対にないと思います。

橘・学生会館はこちら