大学生のための一人暮らし情報サイト

一人暮らしの食費節約法


column02_01

一人暮らしの方必見!食費を0に抑える節約法

一人暮らしでは毎日の食費はなるべく抑えたいものです。でもしっかり栄養はとらないないと元も子もありません。

おいしく、栄養をとりながらも食費を極力0円に近づける節約方法、ズバリそれは賄い付きのアルバイトをすることです。

毎回お弁当を作るのも面倒ですし、外食やスーパー、コンビニでご飯を買ったらせっかくのアルバイト代が無くなってしまいます。

バイト先の飲食店によっては食費が少し掛かる所もありますが、購入するより断然食費が節約できます。昼と夜賄いが付くところもあるので、これなら2食分節約することが可能です。

アルバイトを探す時には、賄い付きのアルバイトで食費を節約!

一人暮らしの食事は業務用スーパーを利用して節約

業務用スーパーには冷凍食品や、長期保存が可能なものがたくさんあります。いっけん大量に購入したように思えますが、1食あたりの食費がぐっと下がるので節約することができます。

調理済みや、炒める、煮る、揚げるだけの半調理済みなどがあるので、最初から調理する手間もなく、光熱費の節約にも繋がります。

ついつい通常サイズの物も買ってしまいがちですが、その際はスーパーと値段を見比べて安いものを購入しましょう。通常サイズは特に安いわけではない場合もあります。

魅力的な物が置いてある業務用スーパー。本当に必要なものか、長期保存できるのかなど確認して購入しないと食費節約にならないので、買い過ぎには気を付けましょう。

一人暮らしの食事は買い物前の節約が大事!

買い物に行く前から食費の節約準備をすることができます。それは「買い物リスト」を書いておくこと。

スーパーに行くと値引きされている物に惹かれて、ついつい余計な物まで買ってしまいがちです。

事前に冷蔵庫の中身、今ある調味料などチェックして買うものを決めてメモします。そしてメモしたもののみを買うようにします。2、3日分の食事メニューを決めてからメモするとなお節約に。

最近はスマホの買い物メモアプリもあるので、自分に見合ったものをダウンロードして利用するのもいいでしょう。

値引きの誘惑に負けず、買い物リストを持って余計な物は一切買わない。これも効果ある食費節約法です。

化学調味料を摂らない健康的な学生生活を

食事の質と栄養バランスにこだわり抜いた学生会館


橘・学生会館は「食」の質にとことんこだわる学生会館です。会館で提供している食事は化学調味料を一切使っていません。

厳選した食材を使用し、農産物も生産地・生産者・育成方法が明確な物だけを使用しています。

健全な食生活を実践することが食育の基本ならば、橘・学生会館は「毎日が食育」です。

 

各会館情報を見る