大学生のための一人暮らし情報サイト

一人暮らしの簡単・節約自炊法


column02_02

一人暮らしの自炊に必要な調味料はコレ!

一つ必ず持っておきたい、一人暮らしの自炊に必要な調味料。それは“すき焼きのタレ”です。

なぜなら、醤油、砂糖、みりん、酒、出汁など個々に買わなくても、これらがすき焼きのタレに集約されているからです。たいてい和食にはこの調味料が必要になってきます。

それぞれ調味料を揃えても、気づけば賞味期限が切れていたり、置き場所がなかったりと困ることも。それに軽量スプーンで計るのも面倒ですよね。

簡単しかも美味しく味を調えてくれる調味料がすき焼きのタレです。すき焼きのタレで肉じゃが、煮魚、生姜を入れれば生姜焼きが出来ます。

一人暮らしで和食を作るのは大変ですが、これさえあれば簡単自炊可能です。

一人暮らしあるあるお米がない時の節約自炊

毎日食べるお米。当然ながら、自炊をしているとどんどんお米が無くなっていきます。

「米びつが空っぽ!」そんなピンチの時に活用したいのが“小麦粉”です。小麦粉を上手にを使って、乗り切りましょう。

一人暮らしの食事とは思えないほどおしゃれな料理が出来上がります。

ガレット、チヂミ、ブリトー、パンケーキ、ピザ、お好み焼きなど、レパートリーもたくさんあります。作るのも簡単なものばかりなので、これなら楽しく自炊が出来ますね。

お米が無い時に備えて、小麦粉を常備しておくと大変重宝します。小麦粉はお米に比べて安価なので、食費節約にも繋がります。

料理のレパートリーも増えるので、飽きのこない自炊ができます。

一人暮らし用炊飯器で簡単自炊

炊飯器だけで簡単に美味しく自炊ができます。一人暮らし用の小さな炊飯器で十分です。

例えば具だくさんの炊き込みごはん。お米と一緒に肉や野菜を入れて炊くだけで仕上がります。栄養もボリュームも満点!カボチャや大根などの根菜は、水と炊飯器に入れるだけでトロトロに仕上がります。

また、カレーなどの煮込み料理の他に、ケーキも作ることが出来ます。スイッチ一つで美味しく楽しく簡単自炊。炊飯器しか使わないので、光熱費の節約にも繋がります。

炊飯器だとむらなく火が通り、野菜が柔らかくなります。じゃがいも、さつま芋を蒸かすにも炊飯器は大活躍します。

温野菜も作れるので、一人暮らしで偏りがちな食生活も改善されそうですね。

化学調味料を摂らない健康的な学生生活を

食事の質と栄養バランスにこだわり抜いた学生会館


橘・学生会館は「食」の質にとことんこだわる学生会館です。会館で提供している食事は化学調味料を一切使っていません。

厳選した食材を使用し、農産物も生産地・生産者・育成方法が明確な物だけを使用しています。

健全な食生活を実践することが食育の基本ならば、橘・学生会館は「毎日が食育」です。

 

各会館情報を見る