大学生のための一人暮らし情報サイト

一人暮らしの家電・家具の選び方


一人暮らし用の家具・家電はどうやって選ぶ?

t_kaden01一人暮らしを始める上で、家電や家具選びはどのような物、サイズを選ぶかによってその後の暮らしをより快適なものにすることができるのです。

現在では一人用のコンパクトな家具や家電が沢山あります。

一人暮らしをすると限られたスペースに物を置いていかなければならない為、最初は必要最低限の家電を買うようにします。

冷蔵庫も小さいサイズがありますし、炊飯器も三合分ほど炊ける物だと場所を多くとりません。生活スタイルに応じて電子レンジの機能やトースターを購入するか検討していきます。

洗濯機もコンパクトなもので十分生活できます。

またベッド選びはとても場所を取りますし、暫く住んでみてそれでも必要と感じた場合にベットのサイズを確認した上で購入します。

組み立て式ベッドなどもあるため簡単に取り扱いができるものだと部屋のレイアウトもしやすく自由がききます。

購入は部屋のメインカラーを決めてから

また家具等の購入時はなるべく自分の部屋のメインカラーを決めてからにします。

それは一人暮らしのような狭い空間の部屋にいろいろな色がごちゃごちゃとあると統一感がなく、寛げる部屋ではなくなるからです。

家具は部屋の自分の動く動線が邪魔にならないものを選びます。

長い間座る椅子などは座り心地のよい物を選びます。脚立がないタイプの椅子もあり場所を取らないので狭い部屋でも寛いで座ることができます。

エアコンの購入

エアコンの購入では空気を一緒に綺麗にしてくれるものなど多くの機能がついていると空気清浄機を買う必要がありません。

部屋に最初からエアコンが付いている場合でも加湿器などとセットになっている空気清浄器があるので、複数の機能を持ったものを選ぶと場所を取らずに過ごせます。

また、食器棚など高さがあるものを買うと狭い部屋では圧迫感がでたりするので、高さが低いものだと部屋が広く見せることができます。

まとめ

自分が一人暮らしをする前にどんな部屋にすみたいか、家具や家電の置く位置を決めてから購入していくと住んでみて後悔することなく動きやすく快適に生活していくことができるのです。

化学調味料を摂らない健康的な学生生活を

食事の質と栄養バランスにこだわり抜いた学生会館


橘・学生会館は「食」の質にとことんこだわる学生会館です。会館で提供している食事は化学調味料を一切使っていません。

厳選した食材を使用し、農産物も生産地・生産者・育成方法が明確な物だけを使用しています。

健全な食生活を実践することが食育の基本ならば、橘・学生会館は「毎日が食育」です。

 

各会館情報を見る