大学生のための一人暮らし情報サイト

一人暮らしの引越しで必要な手続きは何ですか?


一人暮らしで必要な手続き

kuyakusyo一人暮らしの引越しでは、必要な手続きは自分で済まさなければいけません。

まず、日にちが決まり次第、電気、ガス、水道といった公共料金関係の営業所などに日にちを連絡します。

立会いが必要になる場合もあるので、直前に連絡すると遅くて対応できないということも考えられます。

また、市役所や役場で転出届を出すことも必要です。

同時に印鑑登録や国民健康保険の手続きも行いましょう。身分証明書や今使っている印鑑も忘れずに持参しましょう。

これらは、引越し先でも新たに手続きをしなければいけない事柄でもあります。

行政上の登録や、インフラ設備の登録は生活に大きく関わることですから、忘れずに行いましょう。

住所変更の手続き

銀行や信用金庫の住所変更も早めに済ませておくほうが無難です。

特に地方に本店がある銀行や信用金庫だと、引越し先に支店があるとは限りません。

他、新聞やNHKなど、引越し先でもすぐに利用したいのであれば、前もって連絡しておくとよいでしょう。

配達物もすぐに新しい住所が反映されないと困りますよね。

郵便は転送手続をすることで、仮に前の住所宛で郵便物が投函されても新しい住所に届くようになっています。インターネットからでも手続きは可能です。

通販サイトの登録情報も

一人暮らしで忘れがちなのが、通販サイトに登録している住所変更です。

一度や二度利用した程度だとそのまま前の住所になっていることがあり、いざ再び利用してみたら前の住所に届いてしまったなどということが無いよう、面倒でも一つ一つ住所変更をしておきましょう。

基本的にはインターネット上で手続きができるので、過去の注文履歴などを確認すればすぐにできます。

自動車などの免許を持っている人は、住所変更手続きが必要です。引越し後に警察署や免許センター、陸運支局等で変更手続きができます。

化学調味料を摂らない健康的な学生生活を

食事の質と栄養バランスにこだわり抜いた学生会館


橘・学生会館は「食」の質にとことんこだわる学生会館です。会館で提供している食事は化学調味料を一切使っていません。

厳選した食材を使用し、農産物も生産地・生産者・育成方法が明確な物だけを使用しています。

健全な食生活を実践することが食育の基本ならば、橘・学生会館は「毎日が食育」です。

 

各会館情報を見る